骨盤・脊柱(背骨)に思うこと

2月20日、もう下旬に入りましたね

昨日まで、背中を丸めるような寒さも

今朝から暖かい空気が入り込み、春1番のような強風が吹いています

松本の市街地の方に目をやると、黄砂でかすんで見えました

特に花粉症は無いのですが、乾燥して目がシバシバします。。。


この時期は、粘膜大事です


粘膜と言えば、腸内環境なんですが、それはまたの機会に・・・


さて、タイトルにもあります骨盤や背骨のこと

どんな感じで施術をするのか?

整体に来られる方々は、腰痛や肩こりなどが一番多く

その方達も、骨盤や背骨に興味のあるところではないでしょうか?

新規の方でカウンセリング用紙に、整体が初めて、、、と記入

された方には、

「整体ってどんなイメージですか?。」

と聴いてみることがあります

たいてい、ゴイゴイ揉まれ、最後にバキバキとされるんじゃ無いか?

って言われます笑

来られるのに、なかなか勇気がいるようで

まあ、実際そうゆう所もあるでしょうし、以前はTVのイメージ

(た○し軍団が、笑いを取るために悶絶するような)シーンなどの記憶

なんでしょうね笑


ただ、筋肉繊維は強そうに見えてわりと繊細で

強く揉まれると、そのときは気持ちいいんでしょうが、


簡単に筋肉繊維は破壊されます




その繊維の修復過程で、痛みやおもだるさを感じ


繰り返すと、繊維が強くなっていき更に硬い筋肉を作ります


そうなるとやっかい・・・

更に強い刺激を求めるようになります


なので、出来るだけ身体や筋肉に負担の少ないように・・・

と考えています

ゆがみはあっても良いのか?

先生、ゆがんでますか?と良く聞かれます


結果から先にお話しますと


ゆがみはあってもいいです



赤ちゃんは、生まれてくるとき体をねじりながら産道を降りてきます



人間は、生まれつき「ねじれているんです」


0歳児を施術させていただいた事がありますが


「ズレはありました」


ハイハイから、二足歩行になると更にゆがみます


利き腕、利き足がきまってくると更に特徴がでますね


強いては、内蔵は左右非対称なので重量バランスも違いますよね

ほとんどの人に多少の側湾がある

冒頭の写真は、骨盤と脊柱、後頭骨の模型なんですが


わざと、ねじって置いたものではありません


昔、人体解剖をしてあのような模型を作ったものと思われます


学校や治療院にも置いてありますが、おおむねこんな感じでねじれています


と言うことは、こんな感じの背骨がまあまあ標準なのでは?



自分も、ずっとこの仕事していて


背骨がまっすぐだった人に出会った事がありません


まあ、常連さんになるとゆがみは少ないですけどね


ただ、そうゆう方でも不調は訴えています


本当に難しいことです


高齢者のすごく腰の曲がっておられる方で、腰痛が無いってかたもいますから


その身体を尊重してほしい

側湾症の方が、たまにいらっしゃいます

女性に多いですね

たぶん思春期の頃に発症したものでしょう


角度やいろんな定義はあるようですが、原因は不明だと思います


他の文献などでも栄養やカルシウム も関係ないとありました

あるとき

側湾で悩んで来られた方といろいろお話しました


中には、手術をすすめられた・・・などの話も聞きました

驚きました・・・


医学って素晴らしい反面、恐ろしい一面もあるんだなって

縁あって自分の所に来てくださったので



次のようにお話しました。


この背骨は、側湾してるけど

これが、生まれてこれから生きていく間の設計図です


この身体を尊重して欲しいです。と


すごく納得してくれました

大きなカーブの中の小さなズレ

ただ、身体を尊重しつつも痛みを軽減してあげなくてはいけません


背骨は、大きくカーブしつつも

外見は、わりと均整を保っています


後は、その中の小さなズレを発見することでした


そこから、少しずつ身体が楽になりそうすると

いままでと、身体に対する気持ちも変わってきます


多少側湾があっても良いんだって

痛みは、他にもいろんな事が原因している

今回は、背骨のことに注目しましたが

本当は、それだけじゃありません


つらさの多くは、

ストレス、こころ、仕事、家庭、学校、内臓、頭蓋骨、歯など、、、、


数え上げたらキリが無いと思います


最初は、こちらからお聞きしないと思いますが


もし、話したくなったら遠慮無く話してみてください


もし、なにか気持ちのうえで楽になれたり身体の解決につながれば・・・


と思っています。



三寒四温、春の陽気は変動が激しく、時には強風が吹き荒れます


地球上の「気」の変動・・・人の気も乱れます


その分、体調も乱れやすいので


早めの就寝など基本を大事にしてみてくださいね