鼻呼吸をしよう!

今年のコロナウイルスの流行でマスクの着用や

手洗い、外出を控えるなどで

風邪やインフルエンザなどの患者さんが
数万人単位で減ったそうです。

個人個人が気をつければ、良い結果も生むわけですね

現在、マスク不足でたいへんです

どこに行ってもありませんね

なので、1日使い続ける方が大半だと思います

当然のことながら

マスクの表面には呼吸により不純物などがたくさん付着
します。

実際、不織布のマスクでは、最近の侵入を防げないそうです

マスクをしないよりはした方がマシなのですが

その上で、さらに効果的というか習慣付けたいのが

・・・【鼻呼吸】です

人を観てると、意外にも口呼吸の方もいらっしゃるな~と思います

鼻づまり、アレルギー、花粉症、鼻炎、肥満その他様々

鼻には、鼻毛やうぶ毛などフィルターがありますが

口呼吸ですと、喉の粘膜にダイレクトに不純物が付着します

【急がば回れ、口呼吸から直しましょう】

どうしてそんなに呼吸にこだわるか?・・・

「一生に関わるからです。」

起きているときもなんですが

寝ているときも鼻の悪い方は、一晩中口呼吸をしていま

朝起きて、喉がからからになっていたりしませんか?

いびきや睡眠時無呼吸症候群も血管や酸素の供給を邪魔し

心臓、脳に負担をかけたり高血圧などにも・・・

長い年月のうちに、認知症リスクも高まるとも言われています

呼吸は【気】ですので

病は気から・・・

全ての原因になると行っても過言ではありません

鼻呼吸を標準にしましょう

運動の先生からも、運動中も出来るだけ鼻呼吸にしろと言われます

鼻呼吸の方が、疲れにくいそうです

細菌と戦うために備わっている鼻の機能を

十分に活用しましょう

整体でも全身の骨格矯正の後にご要望があれば、

鼻骨の調整をさせていただきます

爽やかな春の日に息もカラダのスッキリしましょう(^^)